Monday, May 14, 2007

screenとvim7のタブのどちらを使うか…

screenは仮想端末管理ソフトで1ターミナルで複数の端末を切り替えながら表示できます(分割表示も可)。
vim7ではタブ機能が追加され、タブを切り替えてファイルを編集することができます。どちらともアプリケーション内でのコピー&ペースト(ファイル間、端末間)が可能です。

今までの使用感だとvim上で他のファイルを開いて…という作業はまれにありました。screenは使ったことはありませんがkonsoleやgnome-terminalなどで一つのウィンドウで切り替えて使用するということはよくありました。ただ違うのはscreenはデタッチすることで状態を保持できるのでscreenはいずれにしても使えるソフトなのは確かです。

どうするか…